映画を楽しむ

【レビュー・感想】映画ドリーム 解説

ドリーム・レビュー表題

映画ドリームのあらすじ

「HIDDEN FIGURES」2016年、127分、アメリカ

1961年 ヴァージニア州NASAラングレー研究所の西計算グループで、3人の黒人女性たちが計算手として働いていた。東西冷戦下でソ連と有人宇宙飛行の競争で「ジョン・グレン宇宙飛行士を宇宙空間に送り出し、無事に帰還させる」という一大事業を成功させる一助となるために…。キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)は、黒人女性として初のハリソン(ケビン・コスナー)率いる宇宙特別研究本部に配属されたが、すぐにある問題で悩まされ始めた。ドロシー・ヴォーン(オクタヴィア・スペンサー)は、管理職への昇進を希望するが、上司ミッチェル(キルステン・ダンスト)は「黒人グループには管理職を置かない」と却下される。メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)は技術部への配属が決まり、エンジニアを志すが、ある要件で、技術者向け試験を受けられない。それぞれ3人の女性は、困難を抱えながらもそれを克服し、大きな業績を残した。これまで、ほとんど語られてこなかった実話である。

映画ドリームのみどころ

3人の友情

ドリーム3人の友情出典:映画『ドリーム』オフィシャルサイトより

NASAラングレー研究所には、東計算グループと西計算グループがあり、キャサリン、ドロシー、メアリーの3人は、黒人が所属する西計算グループに勤めていた。出勤やランチを共にし、パーティーにも互いに行き来するような、家族ぐるみでつきあっています。特に、キャサリンは、夫を亡くし、母の協力を得ながら、3人の娘を育てていました。彼女に素敵な出会いを演出したのも、他の2人でした。

冒頭から、エンストで白人警察官に呼び止められると、面倒にならないよう3人に緊張が走りました。人種差別が厳しかった当時の様子がわかります。日々、理不尽な扱いに耐えられたのは、こんな素敵な仲間たちがいたからでしょうね。

性別や人種

ドリーム キャサリンとハリソン出典:映画『ドリーム』オフィシャルサイトより

これまでの人種差別を扱った映画と、一線を画しているのは、人種差別への憤りなどの感情が、極力抑えて描かれいる点です。一か所だけ、キャサリンが感情的に訴えたシーンがありました。有人宇宙飛行を、ソ連に先を越され、宇宙特別研究本部全体に焦りが見え始めたころ、ハリソンは「1日に40分もどこに行ってるんだ!キャサリンには期待しているのに!」と怒った時でした。キャサリンは初めて声を荒らげて言います「私のトイレ(非白人用トイレ)がないんです!800m離れてて、自転車にも乗れない。スカートは膝下で、アクセサリーは真珠のみ。真珠!?黒人の私が、昼夜身を粉にして働いたって、真珠のネックレスなんて買えっこないのに?」と。

しかし、NASAという実力が求められる世界だからこそ、気づく人が出てきたのか。ハリソンは、大いなる目標を達成するのに、性別や人種は関係がないことを知っていました。ハリソンは、非白人用トイレの看板を破壊し「もう非白人用も、白人用もない、トイレは一番近いのを使え。NASAには、色に違いはない。」と、皆に知らしめたのでした。

本部長のハリソンやグレン宇宙飛行士といった白人男性の方が、印象が強く、むしろ個性的に描かれていたように感じました。もし、これが演出なのであれば、その当時、個性以前に、彼女達の個としての人格が、必要とされていなかったのかもしれません。

映画ビリーブのトップ画像
【レビュー・感想】ビリーブ 未来への大逆転 ~ 法廷映画好きにはたまらない、見事な脚本!~映画ビリーブのあらすじ 「ON THE BASIS OF SEX」2019年、120分、アメリカ 1956年 ルース・ギンズバー...

そして、宇宙へ


Abstract vector created by brgfx – www.freepik.com
3人の黒人女性の物語は、アメリカとソ連の有人宇宙飛行戦争を軸に進みます。「グレン宇宙飛行士をアメリカ初の地球周回軌道飛行に送り出し、無事に帰還させる」という一大事業を成功させるために、3人の女性が、それぞれ困難に立ち向かい、そして、それをどう克服して、この成功にどのように貢献したのかが、この映画の大きなみどころになっています。

悲しみを嘆いたり、正義を叫ぶ、これまでの人種差別を扱った多くの映画とは一線を画し、それを跳ね除けていく様まで描き切っているのは、観ていて実に痛快でした。

おすすめ

何かに闘っている方、勇気や元気が欲しい方、ゴールを目指し日々頑張ってる全ての方に、観ていただきたい映画です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ドリーム【Blu-ray】 [ タラジ・P.ヘンソン ]
created by Rinker

キャリアのヒント >>